高橋優は性格も歌詞もアツい!メガネのブランドとCMがおしゃれ

メッセージ性のある歌を次々と世に送り出し続ける、今人気のアーティストの高橋優さん

テレビや有線で彼の歌を耳にしたことがある方も多いのでは?

メガネにちょっぴりパーマのかかったヘアースタイルで一見カジュアルな印象の高橋さんですが、歌うときはいつも真剣な眼差しで、その目は私たちに何かを訴えているかのようです。

そんな人気アーティストの知られざる姿をご紹介します!

<スポンサードリンク>

 

プロフィール

生年月日:1983年12月26日生(31歳)

出身地:秋田県

学歴:札幌学院大学人文学部卒

 

父も歌手だった!?

高橋さんの父親は民謡歌手だったようです。

その影響を受けてか、自身も大学在学中にストリートライブ活動を開始。ですがここで「スカウトされた!」というわけではありません・・・。

 

大学卒業後は映画館でマネージャーのアルバイトを2年経験、その後の2007年に札幌のライブハウスでスカウトされ翌年に上京。

2010年の7月に素晴らしき日常でメジャーデビューを果たします!

 

弱冠5年で人気急上昇!

高橋優性格

高橋さんの楽曲は今やタイアップ曲の常連!「あ、この曲聞いたことある」と言う人が多いのもそのせいではないでしょうか?

・『素晴らしき日常』/TBS系『あらびき団』エンディングテーマ曲
・『ほんとのきもち』/日本テレビ系ドラマ『Q10』主題歌
・『福笑い』/東京メトロ「TOKYO HEART」CM ソング
・『セピア』/読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『たぶらかし-代行女優業・マキ-』主題歌
・『陽はまた昇る』/映画『桐島、部活やめるってよ』主題歌

・・・などなど、他にも沢山の曲がタイアップに使われているみたいですね!

 

MVの監督も

<スポンサードリンク>

自身の楽曲明日はきっといい日になる」では、初のMV監督もつとめました。

 

高橋さんといえばフジテレビの番組「オモクリ監督」のOPも歌ってましたね。

オモクリ=オモシロイことをクリエイトする、という意味らしいですが、そんな出演者たちの姿に触発され高橋さんも自分のMVの初監督に挑戦します。

絵コンテもすべて自分で書き、ロケ現場の下見にも自らの足で出向いたそう。慣れない監督や演技にも奮闘していたんだとか。

 

そんな高橋さんの情熱がつまったMVがこちら。番組出演者の千原ジュニア劇団ひとりバカリズムの3人の他にご自身もチョイ役で出演しています!

 

アルキタとのコラボCMがおしゃれ

高橋優さんが、札幌の求人情報「アルキタnavi」とコラボしているCMはおしゃれで面白いので、ぜひ観てみてください。

「未完成」篇や「シンクロ」篇など色々とありますが、中でもおすすめは「パラパラポスター」篇のCMです。

高橋優×アルキタCMまとめ※YouTubeページに移動すると動画が自動再生されます

 

メガネのブランドが判明!

高橋優メガネ

あのメガネは伊達なんでしょうか?

いえいえ、違います。

 

調べたところ高橋さんは目がとても悪いらしく、そのためメガネをかけているようです。

ちなみにどこのブランドのメガネかと言うと・・・。

「MOSCOT」というブランドの「YUKEL」というモデルではないかということです。

 

なんだかオッシャレなメガネですね!お値段はだいだい・・32,000円くらいでしょうか。($表記なのでだいだいの計算です)

日本ではブリンク青山本店というところで取扱いを始めたらしいので、気になる方はチェックしてみてください(笑)
それでは今回の

いいね!アツい歌が心に響いてきて・・・いいね!

どうでもいいね!もしかして、天然パーマなのかな・・・どうでもいいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

<スポンサードリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です