Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/mokotarou/funny-plus.com/public_html/wp/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0
アイスモンスター表参道の待ち時間とメニュー!値段が高いと評判? | FUNNY+

アイスモンスター表参道の待ち時間とメニュー!値段が高いと評判?

文字サイズ:||
目次1 アイスモンスター(ICE MONSTER)1.1 アイスモンスターの3つの特徴2 アイスモンスター表参道店2.1 表参道店のメニューと値段2.2 表参道店の待ち時間2....

かき氷専門店「アイスモンスター」が4月29日、原宿の表参道にオープンしました。今回はアイスモンスターの詳細や気になる待ち時間について調査報告です。

<スポンサードリンク>

アイスモンスター(ICE MONSTER)

アイスモンスターは台湾で人気のかき氷専門店で、「台湾と言えばアイスモンスター!」というほど熱狂的なファンがいるお店です。

アイスモンスターの店舗は台湾の台北市に2店舗と中国の北京市に1店舗あるのですが、台湾にある本店では一日に2500人以上の行列ができるほどの人気ぶりなんです。

アイスモンスターの3つの特徴

アイスモンスターの特徴は大きく分けて3つあります。

1つ目の特徴は「食感」。新食感のかき氷と謳っているアイスモンスターのかき氷は一般的なザラザラした粒のような食感ではなく、綿のようにふわふわしていて口に含むとふわりと溶ける食感が特徴です。

また、従来のかき氷は勢い良く食べると頭が「キーン」となりますよね?でもアイスモンスターのかき氷はいくら食べても頭が「キーン」とならない魔法のようなかき氷なんです。

2つ目の特徴は「フレーバーアイスブロック」。アイスモンスターのかき氷はフルーツやコーヒー、紅茶などの素材を濃縮して作られた氷が特徴です。

フレーバーアイスブロックによって風味のある美味しいかき氷が出来、それを専用のかき氷器で綿のように削る事によって、ふわふわとした新食感を出しています。

3つ目の特徴は「豪華なトッピング」。かき氷と言えば一般的に、かき氷器で削って出来たかき氷の上にシロップをかけるだけというシンプルなものです。

しかしアイスモンスターのかき氷は味付けされたかき氷に合ったフルーツやアイスなどがトッピングされていて、まるでパフェのかき氷版のような感じに仕上がっています。

ちなみにかき氷にマンゴーを最初にトッピングしたのはアイスモンスター!1997年に偶然生み出されたのが今や大人気のマンゴーかき氷なんです。

アイスモンスター表参道店

アイスモンスター表参道

そんな大人気のお店が4月29日に日本初上陸!表参道にオープンして話題となっています。

アイスモンスター表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前6-3-7
電話番号:03-6427-4100
営業時間:11:00-21:00(ラストオーダーは20:30)
定休日:不定休
席数:100席

表参道店のメニューと値段

5月1日現在の表参道店のメニューと値段を紹介します。

まず大定番で台湾の本店でも有名な「マンゴーかき氷」。値段は1500円です。

アイスモンスターマンゴーかき氷

濃厚なマンゴーアイスブロックを削り、マンゴーシャーベットとパンナコッタ、マンゴーの果実にマンゴーソースをからめてトッピングした、本国台湾でも定番のメニュー

苺三昧の「イチゴかき氷」。値段は1400円

アイスモンスターイチゴかき氷

イチゴアイスブロックを削り、甘酸っぱいイチゴシャーベットと、パンナコッタ、イチゴの果実をトッピング。お好みで練乳シロップをかけて食べる、大人も子供も大好きなメニュー

大人の味「コーヒーかき氷」。値段は1200円

アイスモンスターコーヒーかき氷

香ばしい香りを濃縮したコーヒーアイスブロックを削り、ブラウンシュガーを使ったゼリー、パンナコッタとクッキークリームアイスをトッピング。カルーアとベイリーズがきいた大人のコーヒーシロップをかけたメニュー

おしゃれな「タピオカミルクティーかき氷」。値段は1000円

アイスモンスタータピオカかき氷

ミルクティーアイスブロックを削り、キャラメルソースをかけ、クリーミーなパンナコッタをトッピング。
温かいタピオカをお好みで合わせて食べる台湾でも人気のメニュー

季節限定の「パイナップルかき氷」。値段は1500円

アイスモンスターパイナップルかき氷

しっかりとした甘みと酸味が楽しめる濃厚パイナップルアイスブロックを削り、パイナップルシャーベットに、パンナコッタ、パイナップルの果実を合わせた、季節限定メニュー

日本限定の「烏龍茶かき氷」。値段は1200円

アイスモンスター烏龍茶かき氷

香り高い烏龍茶を使用したアイスブロックを削り、濃厚な烏龍茶ミルクアイスクリームとブラウンシュガーを使ったゼリー、ライチの果実をトッピング。本国台湾でも食べることができない、日本限定のスペシャルメニュー

他にも手軽に食べられる「マンゴー」と「イチゴ」のソフトクリームがあります。値段はどちらも500円

アイスモンスターシャーベットマンゴー

濃厚なマンゴーシャーベットのようなソフトクリームに、マンゴーソースと果実をトッピングしたメニュー

アイスモンスターシャーベットイチゴ

芳醇なイチゴシャーベットのようなソフトクリームに、イチゴソースと果実をトッピングしたメニュー

 

表参道店の待ち時間

アイスモンスター待ち時間

4月29日にオープンしたアイスモンスター表参道店の初日にはなんと500人待ちで4時間、5時間も待ったという方もいたようです。また、一番長くて6時間待ちというのもあったそうですね・・・。

当日はまだ4月にも関わらず夏日のような暑さだと色々なニュース番組や天気予報で言っていたので、その暑さの中5時間も6時間も立っていてかき氷どころではなくなってしまった方もいたのでないでしょうか。

2日目の4月30日は開店2時間前に並び、最初に店内に入れたという方がいました。

ちなみに、注文したかき氷が出てくるまでの時間はだいたい5分位なので一見、回転率が良さそうに思いますが、実はアイスモンスターのかき氷のボリュームがかなりあるので、食べるのに時間が掛かります。

また、オープンから間もなくてまだまだ店舗側も慣れていない様子なのでしばらくは2~3時間待ちは当たり前になりそうですね。

表参道店の評判(口コミ・感想)

<スポンサードリンク>

オープン初日に行かれた方の多くは「とにかく待った」という感想ですが、気になる味に関してはみなさんが美味しいと絶賛されています。

「シャリってというのが全くなくて、予想を遥かに越えた食感だった!」「経験したことのない食感。まさに新食感!」「なめらかで不思議な食感で美味しい」「かき氷自体にしっかりと味がついていて美味しかった!でも凄まじいボリューム」

ただ、人気のあまり売切になる商品も出てしまい、お好みの味を選べなかった方もいたようです。しかし、そんな方でも「こんなに美味しいなら好みの味ならきっと凄い!また絶対挑戦しに来る!」と、胃袋をガッシリと掴まれたようです。

 

最後に

アイスモンスターはオープンから間もなく、注目度も高いので暫くは長時間待つ必要がありそうですね。

ただ、待っただけあったという程おいしいという感想が多いので、行ってみて損はないはず。

時間があったらアイスモンスターで新食感のかき氷を体験してみてはいかがでしょうか?

それでは今回の

いいね!店員さんのオススメはタピオカミルクティーらしい・・・いいね!

どうでもいいね!いくら食べても頭が「キーン」とならないかき氷なんて、芸人さんはリアクションしずらいね・・・どうでもいいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

<スポンサードリンク>


PREV:リバイバフォンの効果と評判を口コミと感想から検証!復活しない?
NEXT:GYG(グズマンイーゴメズ)原宿の待ち時間とメニュー!値段は?
カップヌードルパスタスタイルの味はまずい?感想と評判を調査!

カップヌードルパスタスタイルの味はまずい?感想と評判を調査!

ガリガリ君歯磨き粉にレモンスカッシュ味が登場!評判と在庫を調査

ガリガリ君歯磨き粉にレモンスカッシュ味が登場!評判と在庫を調査

6月病と5月病の違いって一体なに?!どんな原因や対策があるの?

6月病と5月病の違いって一体なに?!どんな原因や対策があるの?

マジックバインの作り方(撮り方)とトリック動画の方法を解説!

マジックバインの作り方(撮り方)とトリック動画の方法を解説!

GYG(グズマンイーゴメズ)原宿の待ち時間とメニュー!値段は?

GYG(グズマンイーゴメズ)原宿の待ち時間とメニュー!値段は?

リバイバフォンの効果と評判を口コミと感想から検証!復活しない?

リバイバフォンの効果と評判を口コミと感想から検証!復活しない?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です