Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/mokotarou/funny-plus.com/public_html/wp/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0
二日酔いの吐き気(気持ち悪い)や頭痛に効く食べ物と薬は?予防法も | FUNNY+

二日酔いの吐き気(気持ち悪い)や頭痛に効く食べ物と薬は?予防法も

文字サイズ:||
目次1 二日酔いの原因2 二日酔い対策2.1 1、水とエネルギーを補給する。2.2 2、肝臓の代謝機能を高める2.3 3、アルコールを体の外に出す。3 二日酔いに効...

今回は都市伝説の二日酔い対策や予防ではなくて、実際に効果が期待できる二日酔い対策と予防を紹介します。

<スポンサードリンク>

年末年始になると忘年会や新年会などでお酒を飲む機会が増え、時には二日酔いになってしまう事もあるのではないでしょうか?

特に普段の飲み会と違って忘年会や新年会などの特別な行事は雰囲気や周囲の影響によってお酒を飲むペースが乱れがちです。

そして自分が飲めるお酒の容量を超えてしまうと、翌日になってあの忌々しい二日酔いが訪れ、「あんなに飲むんじゃなかったぁ・・・」と後悔した事があなたも一度はあるはずです。

 

二日酔いの原因

二日酔いの原因は当たり前ですが飲み過ぎによって起こりますが、少し具体的に言うと、体内に入ったアルコールが肝臓で分解されないと二日酔いの症状である頭痛や吐き気を催します

アルコールが分解されるまでの流れはこうです。

  1. アルコールが体内に入る
  2. アルコールが肝臓で分解されてアセトアルデヒドという物質になる
  3. アセトアルデヒドからアセテート(酢酸)に分解される
  4. アセテート(酢酸)が水と二酸化炭素に分解されて体の外に輩出(息、汗、尿)

アセトアルデヒドやアセテートなど難しい言葉が出てきましたが、簡単に言うとアルコールが肝臓で分解されないと二日酔いになるという事です。しかし、

「理屈では分かってるけどそんな事気にして飲んでられない!」という人の方が多いかと思いますので、二日酔いになってしまった時の対処法をいくつか紹介します。

 

二日酔い対策

二日酔いになってしまった時に大事な3つのポイントがあるので、まずはそのポイントについてです。

  1. 水とエネルギーを補給する。
  2. 肝臓の代謝機能を高める。
  3. アルコールを体の外に出す。

1、水とエネルギーを補給する。

アルコールを分解する事によって体内の水とエネルギーが大量に消費されてしまうので、その失ってしまった水とエネルギーを補給する必要があります。

水を大量に飲むというのもありなのですが、スポーツドリンクは吸収が早いのでオススメです。

 

2、肝臓の代謝機能を高める

肝臓の代謝機能を高める事でアルコールの分解を促進させる事ができます。オススメの食べ物はシジミの味噌汁です。

シジミの味噌汁には肝機能を高めてくれるアミノ酸(アラニン、グルタミン、メチオニン)やビタミンB12が含まれているので二日酔いになってしまったら是非シジミの味噌汁を食べてみて下さい。

 

3、アルコールを体の外に出す。

アルコールは汗や尿によって体の外に輩出されるので、水分を沢山とってアルコールを早く体の外に出してあげましょう。ただ、汗を出すために熱湯風呂やサウナに入ってしまうと体へのダメージ(水分不足に追い打ち)や心臓に負担が掛かってしまいますので、注意が必要です。

オススメは深呼吸です。実は呼気によってもアルコールが体の外に輩出されるので、熱湯風呂やサウナで無理矢理に汗を出すのではなく、深呼吸をすると良いですよ。

 

二日酔いに効く食べ物と薬

<スポンサードリンク>


二日酔いに効果的な食べ物と薬をいくつか紹介します。

食べ物と二日酔いに効果的な(肝機能の向上や解毒作用)成分

  • シジミ汁・・・アミノ酸(アラニン、グルタミン、メチオニン、タウリン)、ビタミンB12
  • 生卵・・・システイン、タンパク質
  • 梅干し・・・ピクリン酸
  • アロエ・・・アロエチン

  • ウコンの力
  • ヘパリーゼ
  • ソルマック
  • 錠剤ウコン

 

二日酔い予防

一番の予防はお酒を飲み過ぎない事ですが・・・、せっかくの楽しい飲み会でそんな事は言っていられません!ですのでお酒を飲む前に二日酔い対策をしっかりとしておきましょう。

 

まず、知っているかと思いますが空腹状態のままお酒を飲まない事です。アルコールの吸収を促進させる事になるので、何か軽く食べてからお酒を飲んだ方が無難です。

そして私が効果的だと感じているのは「錠剤のウコンです。

お酒を飲む前と飲んだ後に薬を服用する事で肝機能を高め、アルコールの分解を促進してくれるので二日酔いが緩和されます。

また、最近愛用しているのは「ヘパリーゼ」です。ヘパリーゼはパイン味でとても美味しく飲みやすいですし、コンビニでサクッと手に入るので、急な飲み会の時は重宝します。

 

 二日酔い予防に関する都市伝説

都市伝説その1:牛乳は胃に膜を張り、アルコールの吸収を和らげる・・・医学的な根拠は一切ありません。空腹を避けて、肝機能を高める事をしましょう。

 

都市伝説その2:締めのラーメンで塩分補給・・・これも医学的な根拠がありません。塩分補給をするならしじみ汁を飲みましょう。また、スープで水分補給をするのではなく、水、出来ればスポーツドリンクを飲みましょう。

 

まとめ

<スポンサードリンク>


お酒を飲む前、飲んだ後(予防)

  • ウコンなどの薬で肝機能を高めておき、アルコールの分解力を向上させる。
  • 空腹状態でお酒を飲むことは避けて、少しでも食べてから飲み始める。
  • 寝る前には水分補給をしっかりする。

二日酔いになったら(対策)

  • アルコール分解で消費された水分を補給する(スポーツドリンクがオススメ)
  • 水分補給と深呼吸でアルコールを体の外に輩出
  • 肝機能を高める物を口にする

 

「あんなに飲まなければよかったぁ~」なんていうグロッキーな状態にならないように、お酒と上手に付き合っていきましょう。

それでは!

いいね! コーラは元々、二日酔いの薬として販売された・・・いいね!

どうでもいいね!私は平気で三日酔いする・・・どうでもいいね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


PREV:小悪魔agehaの復活(復刊)発売はいつ?モデルの最新情報も!
NEXT:壁ドンの次のブームは顎クイ!女子の反応とシチュエーションは?
カップヌードルパスタスタイルの味はまずい?感想と評判を調査!

カップヌードルパスタスタイルの味はまずい?感想と評判を調査!

ガリガリ君歯磨き粉にレモンスカッシュ味が登場!評判と在庫を調査

ガリガリ君歯磨き粉にレモンスカッシュ味が登場!評判と在庫を調査

6月病と5月病の違いって一体なに?!どんな原因や対策があるの?

6月病と5月病の違いって一体なに?!どんな原因や対策があるの?

マジックバインの作り方(撮り方)とトリック動画の方法を解説!

マジックバインの作り方(撮り方)とトリック動画の方法を解説!

GYG(グズマンイーゴメズ)原宿の待ち時間とメニュー!値段は?

GYG(グズマンイーゴメズ)原宿の待ち時間とメニュー!値段は?

アイスモンスター表参道の待ち時間とメニュー!値段が高いと評判?

アイスモンスター表参道の待ち時間とメニュー!値段が高いと評判?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です